佐々木と佐々木有:知っておくべき日本のトレンド知りましょう

エキセントリックなポップカルチャーの美学に関しては、日本が最初に頭に浮かぶはずです。この国には、ファッションやストリートスタイルから、奇妙でファンキーな料理まで、提供できるものがたくさんあります。 

日本はトレンディでエキセントリックなファッショントレンドの本拠地です。ストリートでは、ファッションの感性を表現するために大声でカラフルな服を着ている若い世代を見ることができます。ここに、国の主流文化に影響を与えた最も象徴的なファッショントレンドのいくつかがあります:

コスプレ

アニメは日本文化の大きな部分です。この国には、世界で最もクリエイティブで最高のアニメーターが住んでおり、アニメショーで彼らが制作していることが示されています。ワンピース、ワンパンマン、ハイキュー、ナルト、進撃の巨人などがいます。 

国外の一部の人々にとって驚きとなる可能性があるのは、それが国のファッション業界にも定着していることです。 

若い世代が、お気に入りのアニメキャラクターと同じように、またはまったく同じ服を着て街を出ているのを見ることができます。さらに、人々が完全な衣装を着ている間に参加できる慣習もあります。 

コスプレは日本だけでなく、国外のニッチなコミュニティでもとてもカラフルな文化です。驚いたことに、その影響はファッション業界にも引き継がれる可能性があり、ここにとどまる可能性が最も高いです。 

マトリックスモノクロ

単色のテーマについて話すとき、あなたは主にアースカラーを中心とする鈍い配色を思い浮かべるでしょう。日本は、単色の感性に派手な色を使用することで、このファッションクチュールスタイルとは異なるひねりを加えています。 

西洋文化は、日本よりもモノクロの服のスタイルに対してより厳格な見方をしています。それらは主に、ダイナミックなアンサンブルを作成するために、単一の色のさまざまな色合いで再生されます。しかし、和風のアイコンの場合、それは単にそれをカットするつもりはありません。 

マトリックスモノクロームでは、単一のコントラストシェードを使用して、スタイル全体に次元のレイヤーを追加できます。テクスチャリング、レイヤリング、クラシックカラーブロッキングなど、さまざまなスタイルがあります。モノクロームの美しさは、常にスタイリッシュであるということです。アンサンブルを際立たせる方法を見つける必要があります。

ポップでブロックの色合い

目立ち、人々の注目を集めるための最良の方法は何ですか?そこに身を置き、大胆な色だけでなく、ポップやブロックの色合いをスポーツします。 

これは、特に派手な色で、80年代のいくつかのファッション要素を取り入れた未来的な美学です。明るい色を混ぜるこのヒップでトレンディなスタイルは、あなたをあなたの快適ゾーンから連れ出すことができますが、それは決して台無しにされないスタイルです。 

これを機能させ、不快に見えないようにするための鍵は、カラーホイールのルールに従うことです。選択した色が、目を痛めない有機的な変化をすることを確認してください。さらに、複雑なパターンは配色全体から注意をそらす可能性があるため、避けてください。色をポップにするシンプルな形にこだわる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Theme: Overlay by Kaira
katuo,ari sasaki